こころの医療機関マップからのお知らせ
  • 一般のみなさまへ
  • 連携関係者さまへ
2018-09-13 『Tokyo23区西部こころの医療機関マップ』WEBサイトをオープンいたしました。
2019-11-30 令和元年度の『区西部精神科医療地域連携事業』の連携研修会を、国立研究開発法人 国立精神・神経医療研究センターの松本俊彦先生を講師として、11月14日に中野サンプラザで開催しました。
ご出席いただいた皆様方にはこの場を借りて御礼申し上げます。

・開催日時:令和元年11月14日(木)19:30~21:00
・テーマ :『処方薬乱用・依存を防ぐために医療者に何ができるか』
・講 師 :松本俊彦 先生(国立研究開発法人 国立精神・神経医療研究センター薬物依存研究部部長/同病院 薬物依存症センターセンター長)
・場 所 :中野サンプラザ 7F研修室10
・参加者数:63名(新宿・中野・杉並各区において精神障害をお持ちの方の保健医療福祉に関わる皆様)

講師には、多くの著書のほか、メディアにも多数出演され、薬物依存の分野では第一人者である、精神科医の松本俊彦先生をお迎えしました。
ユーモアも交えた松本先生の講義内容が大変分かりやすく、多職種の皆様にとって、実践ですぐにでも役立てる研修であったとの評価を多数いただきました。
とくに、実際に精神障害をお持ちの方のサポートをされている皆様からは、その人の物語に関心を持って、つながりを大切にすることの大切さを学んだとの感想が多く寄せられました。
この研修会が、今後の皆様のお仕事と地域連携を考える上でのお役に立ちましたら幸いです。
来年度におきましても研修会や症例検討会などを案内してまいりますので、その際は宜しくお願いいたします。

◆写真:研修会風景
写真1 写真2
(松本先生から熱のこもった講義をいただき、意見交換も活発に行なわれました)
2019-06-01 平成30年度の『区西部精神科医療地域連携事業 連携研修会』を、東京医科大学メンタルヘルス科主任教授井上猛先生を講師として、平成31年2月14日に中野サンプラザにて開催しました。
保健医療福祉に関わる多くの皆様のご参加をいただきました。ご出席いただいた皆様方にはこの場を借りて御礼申し上げます。

・開催日時 : 平成31年2月14日(木)19:00~20:30
・テーマ :「気分障害の臨床 ~地域連携の視点から~」
・講 師 :井上 猛 先生(東京医科大学メンタルヘルス科主任教授)
・場 所 :中野サンプラザ 7F研修室10
・参加者数 :44名(新宿・中野・杉並各区において精神障害をお持ちの方の保健医療福祉に関わる皆様)

研修会では質疑応答も活発に行われました。アンケート結果では、井上先生の講義内容が大変分かり易かったとの評価を多数いただき、関係機関の職員にも良く理解できる内容で、すぐに仕事につながる研修だったとのご意見もいただきました。
区西部における本事業の連携研修会は第一回目の開催でしたが、今後もこうした研修会に是非参加したいとの感想もいただきました。
今年度においても、精神障害をお持ちの方の支援に携わる皆様方のお役に立てるよう、研修会や症例検討会などをご案内してまいりますので、その際は宜しくお願いいたします。

◆研修会風景 写真1 写真2
(参加者の方は熱心にメモを取られていました)

2018-09-13 『Tokyo23区西部こころの医療機関マップ』WEBサイトをオープンいたしました。
※東京都区西部医療圏(新宿区・中野区・杉並区)にて、精神科・心療内科を標榜されている医療機関の先生各位におかれましては、本サイトへの情報登録にご協力を賜り、誠にありがとうございました。
東京都精神科医療地域連携事業
こころの医療機関マップ
区西部医療圏(新宿区・中野区・杉並区)
運営:東京都委託医療機関 医療法人社団宏彩会 西新宿コンシェリアクリニック
運営サポート:株式会社ウェルネス
Copyright(C) 2018-2019 WELLNESS.Co.,Ltd All Rights Reserved